関連コンテンツユニットの設置方法!賢威7への貼り方

アドセンス関連コンテンツユニットの設置方法!賢威7への貼り方!

こんにちは、えば(‎@eba0819)です^^

アドセンスの広告タイプで“関連コンテンツユニット”はおすすめです!

関連記事に広告が入っているので、クリックされやすくアドセンス報酬が上がります。

えば
今回は、テンプレート『賢威』の賢威7に関連コンテンツユニットを設置する方法と、私が今日やったばかり小技をご紹介しますね。

 

関連コンテンツユニットとは?画像

アクセスを集めてクリックされたら報酬が発生する“Googleアドセンス”もコツをつかめば大きく稼げます。

実際にアドセンスだけで何十万と稼いでいるアフィリエイターさんもいますよね。

えば
アドセンスの広告ユニットに中で、一定の条件がクリアできたら使用可能になるのが関連コンテンツユニットです。

これが関連コンテンツユニットの画像です。ブログの記事(ぼかしてます)と一緒にGoogleの広告が入っています。

 

えば
これ全体のどこをクリックされても、アドセンス報酬が発生するので、ユーザーは関連記事に興味を持ってクリックしてくれますので報酬が発生しやすい

つまり

クリック率が高いアドセンスの広告ユニット(タイプ)です。

私も、この関連コンテンツユニットが使えるようになって、アドセンスの報酬が上がりました!

 

関連コンテンツユニットを賢威7へ設置する方法

えば
順番に説明していきますね。

 

アドセンスの管理画面に入って、『広告』をクリック。

『広告ユニット』をクリック。

 

『新しい広告ユニット』をクリック。

 

こんな画面が出ます。

関連コンテンツは、一定の条件を満たしたサイト(ブログ)があれば表示されるようになります。

表示が出ていたら『選択』をクリック

 

 

この矢印の▼をクリックすると、関連コンテンツユニットを貼れるブログのURLが表示されています。

貼りたいURLを選びます。

 

この「広告ユニット名」の部分をクリックすると、こんな入力欄が出てきます。

何でもいいのですが、ちなみに『ブログタイトル+関連広告』などとしたり。

 

その下の『広告オプション』は、広告を収益化を右側にしときます。

収益化(稼げる)ように切り替えておきます。

「スタイル」は触らなくていいです。

「サイズ」は矢印のようにレスポンシブにします。

 

下にある『保存してコードを取得』をクリック

 

アドセンスの管理画面の『広告ユニット』に戻ります。

このように取得した関連コンテンツが表示されています。

クリック。

 

 

アドセンスコードが表示されているのでこれをコピーします。

 

 

自分のWordPressの管理画面へ。

外観➔テーマの編集へ

 

個別投稿(single php)を見つけてクリック。

 

このコードを探します。

そのコードの下に、取得してコピーした関連コンテンツユニットのコードを貼り付けます。

 

 

 

私がやった小技を紹介!

 

えば
今日私がやった小技を紹介しますねw

 

この画面の、アドセンスコードのすぐ上に

『この記事も読まれています』
と入れたのです!

 

 

そしてコードを入れたら『ファイルを更新』をクリック。

 

 

WordPressのブログを開いてみます。

このように表示されています。

私が今日いれた小技も、ちゃんと表示されていますね笑

ちょっとした誘導です。

間違っても「ここをクリック」とかはダメですね^^;

 

 

クリック率が上がるか検証していきますね!^^


三方よしのアフィリエイト戦略
あなたはこう思いませんか?

「長く稼ぎ続けたい…」
「誰かに感謝されたい…」
「アフィリエイトのやり方を知りたい」

▼続きはコチラ▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です