子育ての悩み解決法は?主婦の悩みはあふれている!

子育ての悩み、主婦の悩みはあふれている!解決法は

こんにちは、えばです^^

大阪セミナーに参加するために大阪に来たんですが、せっかくなので毎回京都の妹のところに泊まりに行きます。

えば
  妹と久々に会うといろんな話をするんですが、悩みを聞くことも多くて、今回は『子育て主婦の悩み』について私が感じたことをまとめてみました。 

私の妹の悩み

 

私の妹の場合なんですが、旦那さんは京都府警の警察官で一年前から単身赴任。

なので、私が平日に泊まりに行くと妹と子供たちだけなのです。(ちょっと気楽でいい^^;)

子供は2人で、小学2年生(姪)と小学5年生(甥)。

 

妹は看護師として訪問看護のパートを午前中だけやっています。

 

妹の悩みはやっぱり“子供のこと”

えば
  私が行くととても喜んでくれて、買い物やランチに行ったりします。

そんな中で妹がモヤモヤと抱えている悩みを聞くことも多いのです。 

 

例えば

  • 子供が学校でお友達と仲良くしてるか心配
  • 学校の先生の対応
  • 子供がなかなか宿題をしない
  • 子供の勉強の理解度が遅いかも
  • 学校の役員をしてる負担が大きい
  • 一緒に役員してる人が協力してくれない
  • 中学校が選べるのでどちらに行くか
  • 朝の用意がもたもたする
  • 時々学校に行きたがらない
  • お友達ママで嫌味を言う人がいる

などなど。

他にも、旦那さん関係や旦那さんの実家とのつきあいの悩みもあります。

 

“ママの悩み”は全国共通ですよね。

 

私はもう子供が大きくなったので、こんな悩みからはだいぶ卒業できましたが、妹のように小学生くらいのママはすごく悩みが多いと思います。

 

 

子育ての悩み、主婦の悩みはあふれている!

私も子供が小さい頃を思い出すと「大変だったなー」と思います(>_<)

本当に子育てしてる主婦は『精神的にも肉体的にも』負担が多いと思います。

 

えば
  私は怒涛のようにあふれてくる妹のお悩みエピソードを聞きながら、ちょっと俯瞰して考えてみました。 

 

 

「世の中の子育て主婦は、“楽しんでる人”より“辛いと思ってる人”の方が多いんじゃないか?」

「悩みは考えすぎなんだろうか?」

でも、考えなかったらママ友たちと上手くコミュニケーションがとれないからつきあいにもヒビが入るかもしれません。

 

さらに仕事もしている子育てママなら“肉体的な疲労”もプラスされて、さらにストレスが大きいでしょう…

 

妹の場合は、旦那さんが単身赴任なのは逆にうれしいらしく(笑)家にいると細かいことを言われたり、家事手伝ったアピールがむかつくらしいのですw

私のママ友も、子供が3人いるけど旦那さんは単身赴任で平気だと言ってました。

 

ということは・・・

子育て主婦の悩みを解決する方法は、旦那さんの存在ではなく、もっと別にあるのかなと思いました。

 

 

子育て主婦の悩みを解決するには?

 

悩みを一部ですが分解してみました。

  1. 子供の人間関係
  2. 子供の勉強
  3. 学校の役員
  4. ママ友との人間関係
  5. +仕事の肉体的精神的ストレス

 

 

でも、「解決策は出るかな?」と思ったけど…簡単に解決できないからみんな悩んでるんでしょうね^^;

ただ、私が子育ての経験者として“小学生くらいの子育てママの悩み”を考えてみたときに、アドバイスするとしたら

  • 時々悩みや愚痴を誰かに話す
  • 悩みや愚痴を聞いてくれる人を見つける
  • 買い物やお出かけなどして気晴らしをする
  • 気の合うママ友を見つける
  • ママ友と情報交換する
  • 子供の勉強レベルはあまり気にしない
  • 子供の人間関係もあまり気にしない
  • 役員は経験とお友達増やしになる
  • 嫌なママ友と無理して関わらない


ということでしょうか。

 

「そんなことわかってるよ」とも言われそうですが、一番大事なのは悩みやストレスをどんどん積み重ねてネガティブスパイラルに陥ることだと思います。

 

だから、上でアドバイスしたような“考え方の切り替え作業”をやるといいんじゃないかと思います。

 

 

 

例えば、子供に問題が起こった時の反応として
Aさん➡「おや?」と思ったけどあまり気にしない
Bさん➡過剰に心配して思い悩み、子供にもずっと質問する

人によってこのように2つの反応に分かれます。

 

Bさんの場合だと
“Bさん”だけでなく“子供”もネガティブな状態になっていきますよね…

 

解決方法

 

 

感情のコントロール法を自分なりに試行錯誤していったり
自分だけの殻に閉じこもらず人と話して聞いてもらい“他人の考え方を知る”といいかと思います。

 

仕事などで肉体的な負担もストレスも多いママの場合は、私のように在宅ワークという選択肢もあります。
主婦が自宅で稼ぐ方法2019

 

 

何か挑戦を始めると、気持ちや考え方が大きく変わるので、それも私の経験からオススメです。

私も「もっと早くからこれを知っていればよかったな~」と思います。

 

 

 

悩みやストレスを解消できずに、どんどん深くしていったら
心身症”も普通に起こってきますし
子供や家族にもイライラしてきたりしますよね。

本当にあるあるです。

 

主婦アフィリエイターとしてできるサポートはないのか?

 

子育て中のママ、主婦の悩みの深さを考えた時に思ったこと。

 

 

えば

私が今インターネットを使って仕事をしていることが、もしかしたら世の中の子育て中の主婦の悩みに対して、少しでも助けられることがあるかもしれない。

そう思い、考えてみました。

 

私の人生が切り開けて、どんなに頑張っても報われないと思っていた悩み多い時期を打開できたのはインターネットでした。

 

インターネットのおかげで、資金がなくても、誰でも大きなアクションを起こすことができて、手段によってはお金を稼ぐこともできます。

 

このブログは、私のようにネットで仕事をしたい方をサポートしたいという目的もあります。

 

他にも、私ができる子育て中の主婦を支えられることは何か・・・

 

クラウドワークスのような外注のお仕事サイトで、主婦向けにお仕事を依頼することもあるかと思いました。

 

実際に最近もよく依頼するんですが、『離乳食は何を食べさせていましたか?』とか『宿題をやらない時の工夫はどうしていますか?』とか。

こんな依頼をすると、1時間もしない間に70件もお仕事をしてくださいます。

 

そんな事からも、アフィリエイターとして余裕が出てきたら、育児で外に働きにいけない主婦や少しでも副収入を稼ぎたいママへ、自分がお仕事を提供できるよな!と思いました。

 

 

えば

最後に言えることは

子育て中の主婦はとっても大変だから、周りはケア(サポート)してあげないといけないということです

 

 

えばのつぶやき【2月19日】

今回、妹の家で一番「へー!」と思ったことを紹介しますねw

 

妹が使っていた子供用の“花粉症対策スプレー”

 

妹が朝、子供たちの顔にこのスプレーをふりかけてたんです!

顔にシューーーって

「なに?」と思って聞いてみたら、

妹「子供が花粉症だったら、このスプレーを顔にかけると症状が出にくいよ」とのこと。

効果もしっかり感じてるそうでした。

これがそのスプレー

子供用だそうです。

メーカーも『アース製薬』だから有名な会社の商品でした。

 

 

楽天市場でも販売中です。
⇒アース製薬 アレルブロック 花粉ガードスプレー

 

大人用もありましたよ^^

↓↓

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

えば
 
LINE@にて最新の情報発信と、個別のご質問を受け付けております!

お友達登録特典
私が使っている『作業日報』を無料プレゼント中です!
”時間を制するものが人生を制す”
ぜひ受け取って、参考にしてみてください^^
⇩⇩⇩
友だち追加 


挑戦したい人のためのアフィリエイト構築術
あなたはこんな希望が
ありませんか?

■副業でお金を稼ぎたい!
■家計の収入を増やしたい!
■依存しない"自由な人生”を手に入れたい!
■情熱を燃やせることを始めたい!
■ネットで稼ぐスキルを身につけたい!
■ずっとあきらめていた人生を変えたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自分で稼ぐスキルを身につければ"自由でワクワクする人生”が待っています。そのために今新しい挑戦を始めましょう。 そんな人を全力で応援したい! 挑戦したい人のためのアフィリエイト構築術をまとめています^^/