コピペ禁止のタグはこれ!1記事・1部分だけコピペ禁止にする方法!

コピペ禁止のタグはこれ!1記事・1部分だけコピペ禁止する方法!

こんにちは!

主婦アフィリエイターの『えば』です。^^

今回ご紹介するのは・・・

記事のコンテンツをパクられない為の『コピペを禁止する方法』です。

ブログ全体のコンテンツ(文章)をコピペ禁止にするには

  • プラグインのWP-CopyProtectを入れたり
  • CSSに専用のコードを入れたり

する方法があるのですが・・・

 

ブログ全体をコピペ禁止にすると、何かと不都合なこともあったりして、やらない人も多いですよね。

私も基本的には、全ての運営ブログで、ブログ全体をコピペ禁止にはしていません。

 

ただ!

めちゃくちゃ情報収集した独自コンテンツがあったとして
これをコピペされたら、完全にアウトだな!と思える記事があったとしたら

それは、その記事だけはコピペ禁止に設定したいものです。

そこで!

1記事
1部分だけを
コピペ禁止に設定できるタグをご紹介します!

 

1記事1部分だけコピペ禁止にできるタグはこれ!

 

 

以下のタグを使います。

<div oncopy=”return false;”>ここにコピペされたくない文章を入れます</div>

です。

 

ワードプレスでも
SEESAAなどの無料ブログでも、このタグは使えます。

ワードプレスの場合はもちろんテキストエディタの方に入れます。

 

『ここにコピペされたくない文章を入れます』の部分ですが、
このダグを前後に挟むと、その間にある

  • リスト(箇条書き)も
  • テーブル(表)も
  • 文章も
  • 見出しも

すべてがコピペ禁止になります。

このタグを使うコピペ禁止の方法は、右クリックはできます。

 

でも、コピーしても、ペーストが成功しません。

 

なので、タグの間が大量のコンテンツ量でも、きっちりコピペ禁止の設定が反映されますよ!^^

ぜひ、ご活用してみてください。

*一応、設定して確認をお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です